ペット保険の必要性

ペット保険って本当に必要なの?

ペットも人と同じように病気やケガをします。
人間なら病院に行ったときには健康保険がありますから、支払う医療費は3割程度ですみますが、
ペットの場合は人と違って公的な健康保険の制度がないため、全額自己負担です。
そのため大きな病気やケガをした場合は、十数万円くらい高額になってしまうケースが多々あります。

 

こんなに高いの!?と思ったことがある方も多いと思います。

 

金銭的な不安から、通院の頻度を妨げ、それによりペットの健康状態に対する情報が不足し、結果としてどんどん症状は悪化・・・。
症状が重くなってから治療をしたのでは、当然医療費もより高額になってしまいます。
これでは悪循環に陥ってしまいます・・・。

 

でもペット保険があれば安心です!

 

ペット保険は、人間の健康保険や医療保険に相当し、動物病院にかかったときに必要な医療費、手術費、入院費を補償してくれるものです。

 

ペット保険を利用することで、金銭的不安を解消し、診療費を気にすることなく、気軽に動物病院へ足を運ぶことができるようになるのです。

 

ペットも高齢化が進んでいる

ペットを室内で飼うようになったことで、以前よりも平均寿命が伸びています。
寿命が延びているということは、病気の発生率も高くなり、お医者さんにかかる機会も増えるわけです。

 

人間社会と同じように、高齢化がすすんだペットたちの為にも、ペット保険を利用して、病気やケガに対する医療費を少しでも安くして、飼い主の負担を少なくすることが必要になってくると思います。

 

またペット保険には、新規加入の年齢制限があるので、ペットが歳をとってからでは加入ができなくなってしまう場合があります。
大切なペットといつまでも健康に暮らすためにも、なるべく早いうちからペット保険のご加入を検討してあげるのが望ましいでしょう。

 

各社のペット保険資料一括請求はこちらから [無料!]


最適な保険を見つけるには 複数の保険会社を比較するのが確実です。

ペット保険と一言で言っても各社いろいろなものがあり、補償内容や保険料も様々です。
そんな保険商品を徹底比較するには、各社のパンフレットを実際に取り寄せて見比べるのが一番確実です。

 

複数の資料を比較することによって、たくさんのメリットがあります。

 

例えば、

  • 保険料の相場がわかる。
  • 同じ掛け金で、他社だとどんな補償を受けれるのかがわかる。
  • 保険金の限度額や、年間で保険を利用できる回数の違いを知ることができる。
  • 実際にいくらの保険金が支払われるのかを、各社シミュレーションすることができる。
  • 保険会社によって各種割引があり、補償内容が同じような場合、割引のない会社を選ぶと

    損をしてしまう。

 

など、ほかにもメリットはありますが、
このような内容は、各社のペット保険を比較してみないとわかりません。

 

ですから、複数会社から資料を請求して、保険内容を見比べることが重要なんです。

 

しかし数ある保険会社から、気になる会社の資料を1社ずつ請求するのは、面倒な作業ですよね。

 

そこで便利なのが、複数の保険会社にまとめて一括資料請求できるサイトです。
このサイトを利用すると、たった一度の情報入力で、なんと6社ぶんの資料をまとめて一括で請求することができます。

 

情報を入力する作業も簡単で、3分程度で済んでしまいますので、1社づつ資料を請求するよりもはるかに効率が良いですよ(^_^)

 

各社のペット保険資料一括請求はこちらから [無料!]