ペット保険に加入できるペットとは

ペット保険に加入できるペットの種類は?

ペット保険に入れるどうぶつの種類というのは決まっており、その内容は各保険会社によって異なりますが、まず基本的に、ペットの代表ともいえる『犬・猫』は、どこの保険会社でも対応しています。

 

一般的に、犬や猫だけしか加入できないもののほうがが多く、そのほかのどうぶつでも加入できるもののほうが少ないです。

 

一部ではありますが、犬・猫以外では、『鳥、うさぎ、フェレット』が加入できるペット保険もあります。
その他にも、取り扱っている保険会社がかなり限られますが『爬虫類、ハムスターなどの小動物』が加入できるものもあります。
爬虫類などの小動物とは、例えばカメ、イグアナ、リスやハリネズミといったどうぶつの事です。

 

いずれも犬や猫といった代表的なペットに比べ、どうしても少数派になってしまうため、犬・猫以外に対応しているもののほうが少なくなってきます。
詳しくは各社パンフレットに載っていますので、犬や猫以外のどうぶつでペット保険をお考えの方は、まず最初に「加入できる動物の種類」という項目をしっかりチェックしておきましょう。

 

各社のペット保険資料一括請求はこちらから [無料!]


最適な保険を見つけるには 複数の保険会社を比較するのが確実です。

ペット保険と一言で言っても各社いろいろなものがあり、補償内容や保険料も様々です。
そんな保険商品を徹底比較するには、各社のパンフレットを実際に取り寄せて見比べるのが一番確実です。

 

複数の資料を比較することによって、たくさんのメリットがあります。

 

例えば、

  • 保険料の相場がわかる。
  • 同じ掛け金で、他社だとどんな補償を受けれるのかがわかる。
  • 保険金の限度額や、年間で保険を利用できる回数の違いを知ることができる。
  • 実際にいくらの保険金が支払われるのかを、各社シミュレーションすることができる。
  • 保険会社によって各種割引があり、補償内容が同じような場合、割引のない会社を選ぶと

    損をしてしまう。

 

など、ほかにもメリットはありますが、
このような内容は、各社のペット保険を比較してみないとわかりません。

 

ですから、複数会社から資料を請求して、保険内容を見比べることが重要なんです。

 

しかし数ある保険会社から、気になる会社の資料を、1社ずつ請求するのは面倒な作業ですよね。

 

そこで便利なのが、複数の保険会社にまとめて一括資料請求できるサイトです。
このサイトを利用すると、たった一度の情報入力で、なんと6社ぶんの資料をまとめて一括で請求することができます。

 

情報を入力する作業も簡単で、3分程度で済んでしまいますので、1社づつ資料を請求するよりもはるかに効率が良いですよ(^_^)

 

各社のペット保険資料一括請求はこちらから [無料!]